当サイトはアドセンス及びアフィリエイト広告を使用しています。

Quest2のスティックが勝手に動くのを接点復活剤やクリーナーで治す方法は失敗する場合あり:MetaQuest2のコントローラーを買い替えた話

この記事の伝える情報は端的に言うと以下の2つです。

・接点復活剤やパーツクリーナーでドリフトが悪化する場合もある(何らかの別要因が原因の可能性もあるけど)
・Quest2のコントローラーは片方1万円。買って3日後程度に届く。新規のコントローラーもペアリング可能。

以下はほとんど日記なので実用的な情報をお求めの方はこれ以上読む必要はありません。

あわせて読みたい
Oculus Linkのケーブルはこれを買え!失敗談と選ぶポイント(Meta Quest2) こんにちは、まっちゃんです。 前置きが思いつかなかったのでいきなり本題です。 【OculusLinkとは】 このページに来るということはある程度知っていそうですが、Oculus...
安いのに長くて頑丈なケーブル紹介してます。よかったらどうぞ。
目次

現状成功談しか乗っていませんが、当然失敗するリスクもあります。

インターネットで「Quest2 勝手に動く」で検索すると、何らかのスプレーを用いて改善した、という記事が少なくとも5件見つけることができます。

筆者の場合パーツクリーナー(プラスチックセーフ)を使って掃除したところ、ドリフト現象が悪化しました。掃除前は「奥方向に少し傾けたときに4~5回に一回くらいの確率でわずかに右手前に引き戻される」という軽微な症状だったのが、「どの方向に入力した場合にも入力の強さに関わらず、2/3くらいの割合で後ろに強く引き戻される」症状に悪化しました。
(もちろん、これが原因で”悪化した”のではなく、元々大きく壊れる直前だったタイミングに偶然処置を行った、だけなどの可能性もありますが)

この記事の目的は「この対策法がうまく行かない場合もある」という点の周知です。

もちろんネット上のどの記事も自己責任であることを明記していますが、失敗報告の記事が1件もないと「成功している記事が5件、失敗報告は0件!さあやってみよう!」となる人も多いと思ったのでこの記事を共有した次第です。

そりゃまあ失敗したらわざわざ記事にしないと思いますし、情報を探す側も”解決策”を探しに来ているので失敗した人の記事は見に来ないと思います。ただ現状だと成功率がかなり高いように思われてあんまり考えずに実行してしまう人が出てしまうと思ったため記事にすることにしました。

一応あらすじ

先週辺りから、左のMetaQuest2コントローラーのスティックを奥に少し倒した状態の時に、一瞬手前やや右後ろに引っ張られる現象が発生しました。軽微ではあるものの、ゲーム中に自分の意に反して後ろに引っ張られるのは結構不快だったので対策を調べました。

接点復活剤やパーツクリーナー(プラスチック対応のもの)を使うと良いという情報が複数あり、調べたところパーツクリーナーの方が成分がシンプルで通電などに影響を及ぼすリスクが低いようだったので、パーツクリーナーを使うことにしました。

注文して翌日届いたパーツクリーナーをスティックの根本に吹き、スティックをグリグリ回し、半日乾かして電池を入れて起動しました。すると先程書いたようにドリフトの悪化が発生しました。

もう一度クリーナーを使用し、また半日待って使用しましたが、ドリフトは悪化時のままでした。

その後どうしたか

保証期間が切れているのと、また訳あってすぐにコントローラーが必要だったため、Meta公式ストアでコントローラーを買うことにしました。

ダメ元で修理に出しても良かったですが、修理して日本に戻ってくるまで2週間かかるという情報があり、また公式ストアで買ったものは3日程度で届くという情報があったからです。先述の理由のため、確実な方を取りました。

公式ページ左上のMetaQuest→アクセサリー→Metaquest2コントローラー(左)から商品ページに行けます。商品一覧では左右別になっていますが、商品ページは左右共通です。決済時に左右のどちらを買うか、両方買うか確認されるので注意してください。

https://www.meta.com/jp/quest/accessories/quest-2-controllers/

住所は英語の様式で入れる必要があります。わからない方は「住所 英語」で検索したり、以下の変換サイトを使うと楽です。

https://kimini.jp/

早朝(ほぼ深夜)に注文したこともあってか、コントローラーは2日後に届きました。日本の隣、中国に倉庫があるみたいです。箱は二重になっており、更にその中にカバーに梱包されています。

古いコントローラーのペアリング解除と再ペアリングの説明は公式が十分わかりやすいです。

https://www.meta.com/ja-jp/help/quest/articles/getting-started/getting-started-with-quest-2/manually-pair-touch-controllers-quest-2/

ペアリングにはそれなりに時間がかかるので(数分)気長に待ちましょう。

実は右コントローラーも壊れていた件

念のため左コントローラーを交換したあと左右両方スティックの感度確認を行いました。もちろん左は完璧でしたが、右はドリフトしていたようです。1年半も使っているので左右とも割と限界が近かったようですね。(2022/2購入,記事執筆は2023/6)

右スティックはたいてい視点変更で左右に思いっきり入れる程度にしか使わないので気づかなかったようです。最悪首を振れば視点は変えられるので、少なくともQuest3が発売するまではこのまま乗り切ろうと思っています。右スティックでメニューをスクロールするときも割とあるので持ってくれれば良いですが…

さて、高い出費を払ってでも買い替えた理由ですが、あと数日(もしくは数週間後かも)したら関係する記事が出ると思います。お楽しみに。

あわせて読みたい:Quest2おすすめアクセサリ3選

↓記事が出ました~。記念すべき当ブログ初の企業案件です!3記事で3アイテムを紹介しているので興味のあるものがあればどうぞ!

あわせて読みたい
【PR】Quest2コントローラーがスティックやゴルフクラブ、船のオールに変身する多機能ハンドル!超おす... こんにちは、まっちゃんです。さっそくですが今日はMetaQuest2のおすすめアクセサリを3つ紹介していきます。まずは1つの商品で3つのモードに変形する「ZyberVR All-i...
あわせて読みたい
【PR】Quest2コントローラーが電池交換不要に!長時間バッテリーがもつ、USBで直接充電可能なグリップ「... 今日の記事の中編です。まだご覧になっていない方は前編↓もどうぞ。 https://mattyan.org/zybervr-all-in-one-handle/ というわけで前回に引き続き、ZyberVRさんのおす...
あわせて読みたい
【PR】安全な運搬にも普段の収納場所にも!Quest2にジャストフィットなバッグ「ZyberVR Waterproof Hard... 前回、前々回に引き続き、ZyberVRさんの商品を紹介していきます。今回紹介するのはVRHMDを安全に持ち運ぶことに特化したバッグ「ZyberVR Waterproof Hard Shell VR Case...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次