自作ストレス発散ゲーム「破壊神になろう!」解説

自作ストレス発散ゲーム「破壊神になろう!」解説

こんにちは、まっちゃんです。これで短編2作目です。前回の記事と同様、見逃しがちな要素について書いていくのですが、プレイ済みであることを想定しています。とは言っても、ネタバレできるようなこともないのですが…笑

↓本作のリンク

「破壊神になろう!」

↓前作をまだ遊んでいない方は良かったらコチラからどうぞ。

「誰も幸せにならないRPG」

これは前作の解説記事です。詰まったり、隠しを探したくなるまで読まないでください。

というわけで、それでは早速本編へ!

急ぎ足で遊ぶと見逃すもの

右下の島の家を破壊

このゲームは全てのオブジェクトを壊せます。当然、右下にある船も破壊することが可能です。さて、ここで船を破壊してすぐ上に移動すると見逃してしまうものがあります。実は、船が破壊されたときに、一緒に右下の島の家も破壊されています。見逃した方はもう一度どうぞ笑。

二段階破壊

「魔王っぽい人形」と、赤い都の上にある村は、破壊が二段階で行われます。連打をしているとこれも見逃してしまうと思います。魔王は一回目の破壊でダウンして、二回目で消滅します。村は一回目で廃墟になり、二回目で消滅します。
ちなみに、一回目の村破壊は右から壊すのと左から壊すので演出がわずかに異なります。

柴刈りゾーンと隠しエンド

雪山、ありますよね。左上に。本作のマップは基本海で囲まれていますが、あの雪山を破壊した後、左方面に陸続きで画面の端に繋がっているところがあります。そこには木が一面に生えているのですが、そのマップの一番左上に到達してからエンディング条件を達成すると、エンディングが微妙に変化します。ひょっとしたら、隠しエンドだけを見たって方の方が多いかもしれませんね。

メタ的解説

さて、紙の数倍薄っぺらいこのゲーム、そろそろ書くことがなくなってきましたので、メタ的な解説に移ろうと思います。裏はこんな感じになってるんだなーみたいな感じで見ていってください。

(以降はRPGツクールを触ったことがある前提で書いています)

破壊の仕組み

モノの破壊は、基本的にはアニメーションとセルフスイッチです。「無属性単体2」のアニメーションを発動させた後、セルフスイッチAをオンにし、セルフスイッチAを条件として出現するイベントページ2を白紙にすることで行われています。

1マスのオブジェクトはそれでいいのですが、では、魔王城などの複数のマスを使っているオブジェクトはどう消しているのでしょうか。答えは、単純に普通のスイッチを使っている、と言うことです。爆破アニメとスイッチをONにし、空白の2ページ目によって消滅するイベントを作り、それを4マスにコピペして、見た目だけ変えています。(違う演出を入れるなどの例外はあり)どのマスから触れても同じスイッチがONになるので、1つのマスを触るだけで4マスのオブジェクトを破壊できるわけですね。

また、2段階破壊のあるものは2ページ目にも破壊の演出を書き込んで、3ページ目で消滅させています。

エンディング条件

と言うわけで、小さいオブジェクトは基本的に他のイベントに影響を及ぼせないセルフスイッチで動いています。と言うわけで実は、エンディングを迎えるには大きなオブジェクトを破壊するだけでいいのでした。

島破壊の仕組み

左下に島中を破壊できるキラキラがあります。これは押すと爆破があたりにだんだんと広がりますが、これはこんな仕組みになっています。まずこれを押すと、島を破壊するスイッチがONになります。するとこの数字の書いてあるマスにイベントが出現し、それぞれの数字のフレーム数ウェイト(何もしない)を待ってから爆破のアニメーションを流しています。島の上に関しては、1ページ目には見た目だけ、2ページ目に爆破イベント、3ページ目に無を用意してあります。
右下の島もほぼ同じ仕組みですね。

ちなみに黄色の125は、塔が同時に請われるようにタイミングを合わせていたのですが、爆風があまりにも派手になりすぎて結局意味を成しませんでした笑

技術問題

エンディングを迎え終わった後、真っ黒い画面にホワイトホールが暴れまわっていますよね。
これはイベントに「オブジェクトから接触」の起動条件で爆破アニメーションを流させています。本当は透明にしたかったのですがそうするとなぜかイベントが発生しないんですよね。またエンディングのコモンイベントではエンド終了のあと本来「画面フェードアウト」→「主人公透明化」→「主人公を黒マップにワープ」→「フェードイン」「爆破オチ用フラグ作成」を行い、オチフラグにより出現した爆破イベントが主人公に接触→爆発オチ、となるはずだったのですが、なぜかこの流れでイベントを起こそうとするとうまく行かなくなってしまいました。ワープをメインマップにしたり、透明化とフェードアウトの順を逆にしたり、一つ一つの動作だけで動かしたりなど、条件が少し違えば作動したのですが、なぜかこの組み合わせだけダメなんですよね…他にもラスト爆破を自動実行にしたり、フェードアウトフェードインの代わりに色調変更を使ったりしたのですが、うまく行きませんでした。

結果として、「浮遊大陸破壊の時点で爆破イベントを黒マップに用意」、クリア後「透明化」→「主人公ワープ」→「イベントに接触で爆破」→「タイトルに戻る」という順になっています。特に気にすることでもないですが、原因がわかったら直してみたいですね。

終わりに

というわけで、新作ゲーム、「破壊神になろう!」の解説でした。

今回はゲームの仕組みなど、メタ的な面にも目を向けてみましたが、本作のことでも前作のことでも、何か仕組みが気になることがあったらツイッターかブログ、ゲームのコメント欄にてお気軽にお書きください。その時は、RPGツクールをやってなくてもわかるように、できるだけ丁寧に書いていこうと思います。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。