【買わなきゃ損!】リングフィットアドベンチャーがおススメな7つの理由-万人におススメのフィットネスゲーム-

【買わなきゃ損!】リングフィットアドベンチャーがおススメな7つの理由-万人におススメのフィットネスゲーム-

こんにちは、まっちゃんです。当ブログでは何度か筋トレの記事を書いていますが、皆さん筋トレしていますでしょうか。

筋トレをすれば肉体も精神も健康になれるので、超絶おススメです。

さて、その筋トレと言えば、今話題になっているのが任天堂Switchのソフト、「リングフィットアドベンチャー」ですよね。今回はこのゲームが筋トレを全くやったことがない人から、ちょっと慣れてきた中級者までにお勧めできる理由を書いていこうと思います。

1:楽しい&アラームでモチベーションが続く

筋トレのみならず、運動全般で必須なものが継続です。

家で普通に筋トレをしようとすると、モチベーションが続かないことが多いと思います。とくに一人暮らしでは、誰の目もないのでさぼりがちになってしまいますよね。

ですがこのリングフィットアドベンチャーでは、RPGをやっているような感覚でトレーニングをすることができます。ステージ内を駆け回り、敵と戦闘をしたり。やっていて楽しく、継続がしやすくなっています。

運動をした時間や消費したカロリー、そして脈拍までも確認することができるので、自分の運動の成果が確認できるのもいいポイントですね。

また、アラーム機能もあり、運動する曜日や時間を決めておけば、ゲーム機がスリープ状態になっていても通知をくれます。

2、サイレントモードで騒音を出さず静かに遊べる

筋トレ系のゲームで気になるのが騒音ですよね。アパートやマンションだと周りに迷惑をかけずに遊べるかが気になることと思います。

でもご安心ください。リングフィットアドベンチャーには「サイレントモード」と言うものがあります。普通、ゲーム内の移動は足踏みで行うのですが、このサイレントモードを選択すると、スクワットで代用することができます。モードはいつでも変更可能なので、昼は通常のモード、夜はサイレントモードであそぶ、と言ったことも可能です。

また、筋トレのメニューは数多く、攻撃技だけでも40種類以上あるのですが、ジャンプをする運動は一つもないので、騒音が全く出せない環境でも全コンテンツを遊ぶことができます。

3、フィットネスの種類が豊富:60種類+α!

先ほども書いたように、バトルの時の攻撃技が43種類、ミニゲームが12種類、シンプルなトレーニングが5種類と、合計で60種類ものフィットネスがあります。部位ごとのトレーニングや、ゆっくり動くヨガなど、できることも様々です。また、トレーニングは松井薫先生、ヨガは斉木美佳先生が監修しているため、フィットネスの効果は間違いないと言えるでしょう。

また、個別のフィットネス以外にも、移動は足踏みかスクワット、防御は腹筋を使ったり、決定キーを押すために胸筋でリングを押し込んだりと、様々な場面で体を鍛えることができます。

4、選べる運動負荷:筋トレ未経験者から中上級者まで鍛えられる

このゲームでは「運動負荷」というものを数字で設定することができ、それによって運動の難易度を決めることができます。運動負荷を高めると、主に戦闘が難しくなります。例えば16回やる攻撃の運動が32回やることになったりします。また、高いダメージを出すためにリングコンをもっと押し込まないといけなくなったり、とにかく力を入れないといけなくなります。

逆に運動負荷を下げれば、普段運動を全くしてこなかった人でも、安心して少しずつトレーニングをすることができます。

運動負荷は手動で設定しなくても、最初にプレイするときに聞かれる年齢や普段の運動量から決まり、また最初の数日間は前日の負荷が軽かったか重かったかを聞いてくれ、そこで答えることで自分に合った負荷に調節してくれます。もちろん、やっているうちに成長を感じてきたら、自分でメニューから運動負荷を設定することもできます。

また、トレーニングは腕、腹、足、ヨガの4種類に分かれているほか、脂肪燃焼や体感の強化など、目的別にセットされたメニューを遊ぶこともでき、それぞれの目標に合わせてトレーニングできます。

運動負荷30(最大)をやった感想

運動負荷は1から30の間で動かすことができ、数字が大きくなるほど負荷が大きくなります。僕はこれまで3か月ほど週2でジムで筋トレをしてきたのですが、運動負荷30は結構きついです。

このゲームのアドベンチャーモードはステージ制で、大体運動する時間が10分くらいになるような構成で区切られています。1ステージに数回バトルがあるのですが、ただバトルをするだけでも大分疲れます。1,2ステージ終わるころにはもうくたくたになるくらい疲れます。

大体1回の攻撃で35回くらい運動をするのですが、後半は2回ずつくらいで休憩してしまいます。

筋肉痛もちゃんと来ているので、筋トレ歴数か月程度の初心者~中級者なら、間違いなくトレーニングになると思います。

僕は休憩をしつつでやっていますが、頑張って全フィットネスを一発でやれば、筋トレ上級者の方もきっと鍛えることができるだろうと思います。

5、運動の知識が付く

フィットネスやストレッチをする時は、画面に「ミブリさん」というキャラクターが出てきて、どのような動きをすればいいかを映像で視覚的に教えてくれます。正しいフォームが自然と身につかせることができるので、一人で普通にトレーニングする際も効果的に筋トレをすることができるでしょう。

バトルのフィットネスではどの筋肉に効いているのかも図で確認でき、また、冒険の相棒、リングからのアドバイスももらえます

1日の運動が終わった後には豆知識が教えてもらえ、例えば鍛えすぎちゃうことがあるのではないかという疑問に、「筋トレを普通にしてもムキムキになりすぎちゃうことはない」など、皆が知りたいことを学ぶことができます。

6、用意すべきものはほとんどナシ!

リングフィットアドベンチャーは「リングコン」というわっか状のコントローラー、そして太ももにJoyConをセットして運動します。上半身の動きはリングコンが、下半身の動きは太もものJoyConが判定しているようです。

リングフィットアドベンチャーの運動はリングコンを使ったトレーニングか、自重をつかったトレーニングで構成されています。

椅子がトレーニングに要求されることがありますが、動けるだけのスペースと椅子があれば、他には何も用意する必要はありません。

7、安い!!!4桁で永久に使える

これだけのスゴイ要素をもったこのリングフィットアドベンチャー、なんと7980円+税で買えてしまうんです!!普通の筋トレアプリは1年でこれくらいかかってしまいますし、普通のジムなら1年でウン十万円は行ってしまうでしょう。

しかしながらこのリングフィットアドベンチャーは一度買うときにお金を払ってしまえば、もう課金もなにもなしで一生無料で使うことができます。たった9000円払うだけで手軽にずっと残る健康が手に入ってしまうと考えれば、安すぎると思いませんか?

追記:2019/12/28 今、品薄によりちょっと高くなっているようですね。楽天で見たところ1万2000円くらいでしょうか。もちろん安くなるまで待ってもいいですし、多少高くても買う価値のある製品だと思います。いろいろ探したり、待ったりして、納得のいく値段で買えるといいですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リングフィット アドベンチャー -Switch HAC-R-AL3PA
価格:12444円(税込、送料無料) (2019/12/28時点)


おまけ

このゲームはお笑い芸人のよゐこが実況をしています。どんなゲームか気になった人はこれを参考にしてみるといいのではないでしょうか。

https://www.youtube.com/watch?v=byxI-adh7wg