7zipの使い方をダウンロード方法と解凍方法に絞って画像付きで丁寧に説明する(Windowsユーザー向け)

rar形式のファイルや.7zip形式のファイルが解凍できなくてお困りの方。ご安心ください。この記事を読めばすぐに解凍できるようになります。

この記事は圧縮ファイルを解凍するために必要最低限な情報(ダウンロードと解凍のみ)に絞って書いているため3分もあれば読み終わることができ画像付きで1手順ずつ解説しているためパソコン初心者でも必ずファイル解凍までたどり着くことができるでしょう。(逆に、便利だけどライトユーザーには必須でもない圧縮方法、関連付けは省略しています)

それではどうぞ。

目次

7Zipのダウンロード:どれをダウンロードするか

https://sevenzip.osdn.jp/

では上の7zip公式サイトのリンクをクリックして移動してください。

公式サイトにexeファイルが3つあってどれをダウンロードするか迷うと思いますが、よっぽど古くない通常のWindowsパソコンをお使いであれば、基本は一番上の64bit版をダウンロードすればOKです。「ダウンロード」と書かれた青文字をクリックしてしばらく待ちます。

これで動かなければアンインストールして32bit版を入れ直せば動くので、忙しい方は下の小見出しは読み飛ばして「インストールする」の見出しまで進んでください。

下の小見出しの結論
32bitが必要かどうか:だいぶ昔のパソコンかレア物パソコン以外大体64bitなので大多数は心配なし
64bit ARM64が必要かどうか:ARM版Windowsは限られた人しか入手できないので一般人は心配なし

どの環境でも確実に32bit版は動くけど64bit版のほうが早いから基本そっちを使おう。

32bit版・ARM64版7zipが必要になる人(&該当する人が少ない理由)

2つ目の32bit版が必要な人は、32bit版Windowsを使用している人です。現在は64bitのPC、Windowsが普及したため32bitのパソコン、32bitのWindowsは今ではかなり珍しいです。ですが古いパソコンを使っているなどで不安な場合はお使いのOSのbit数を確認してみましょう。(2022年時点において、Windows全体の中で32bitWindowsは3000台に1台ある程度のようです。かなりレアです。)

3つ目のARM64版は、Windows on ARM(ARM版Windows)を対象としたバージョンのようです。ARM版Windowsは、スマホやタブレット用のPCで動いているWindowsを指します。ARM版Windowsの場合も、Windows11を使用している場合は64bit版7zipを作動させることができます。Windows10を使用している場合はARM64版か32bit版のみ使用できます。ARM版Windowsは自分から苦労して入手しにいかないと手に入らない代物のようなので、自分か家族が量販店や通販、BTOで普通に買ったPCがARM版か心配する必要は全くないでしょう)(少なくともインターネットではARM版Windows導入済みPCの国内市販品は全く見つからなかった)

どの場合でもWindowsパソコンであれば32bit版をダウンロードすれば確実に動きますが、動作が64bit版のほうが処理が早いので通常のWindowsを使用しているならは64bit版がおすすめです。まずは64bit版を試して(普通はそれでOK)だめだったらアンインストールして32bit版を使用すればどの環境でも確実に動きます。

↓表にすると多分こんな感じですね。お使いのPCに合わせて青枠のものを選べば大丈夫です。32bitWindowsもARM版Windowsも珍しいので、ほとんどの人は64bitで良いはずです。

インストールする

ダウンロード(パソコン内に取り込むこと)が終わったら、インストール(パソコンの中で使える状態にすること)をしましょう。

PC画面一番下にある黄色いフォルダマークのアイコンをダブルクリックしてください。

エクスプローラー

するとエクスプローラー(ファイルとかを見るやつ)が起動するので、「ダウンロード」と書いてあるフォルダをダブルクリックして移動しましょう。

ここに先程ダウンロードしたインストーラーがあります。ダブルクリックで起動しましょう。

すると「この不明な発行元からのアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と聞かれるので「はい」を選びます。

インストール先の場所を聞かれるので、こだわりがなければそのまま「Install」を押しましょう。

緑のバーが右端まで行ったら「Close」を押して閉じましょう。

これで7zipの導入は完了です。ここまでの作業は1度やってしまえば以降はやる必要はありません

今後rar形式や7zip形式のフォルダを解凍する際は下の「解凍方法」の項目だけやればOKです。

解凍方法

まずは解凍したいファイルを右クリックします。

(Windows11のみ)簡易的な右クリックメニューが出るので「その他のオプションを表示」を押します。

すると詳細な右クリックメニューが開くので、その中にある「7-zip」をクリックしてください。すると右クリックメニューが更に右に伸びます。右側に追加で生えてきたメニューの中から「展開…」を選んでください。(Windows10ではファイルを右クリックした時点で詳細な右クリックメニューが出ます)

「展開…」を押すと解凍用のウィンドウが出ます。基本的にはそのまま「OK」を押せば大丈夫です。

ファイルにパスワードが設定されている場合は右側中央のパスワード欄に入れてからOKを押してください。

圧縮ファイルのある場所に、通常のフォルダが追加されていると思います。これで解凍完了です。お疲れ様でした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次