ストレス解消法まとめ

ストレス解消法まとめ

毎日を過ごしていると、ストレスがたまってくることがあると思います。ストレスと毎回正面から当たって行っているとそのうち疲れ切ってしまうので、これらの方法を使って適度に発散していきましょう。

1.筋トレ

筋トレをすると、筋トレをすること自体に集中できるので、ストレスを減らすことができます。

前向きな気分にしてくれるテストステロン、ストレスを減らすセロトニン、高揚感を与えてくれるドーパミンなど、多くのホルモンが筋トレによって放出されます。科学的にも効果が抜群間違いなしの、1番のオススメ方法です。

僕が普段しているのは、軽めに筋トレをすることです。そうすることで、ストレスが後で戻ってきてももう一度筋トレをすることができます。 ただ、主観的にはハードにやった方が効きますので、気分によっては全力でトレーニングをして、一撃で撃退することもあります。


2.深呼吸

深呼吸については何度も書いたきもしますが、やはり一定の効果が得られます。

セロトニンがでて幸福感が増す他、副交感神経が活発になることで、普段交感神経が優位になりがちな現代人の自律神経を整えることができます。

4で吸って7で吐くとか、吐いてから吸うとか、いろんな方法論がありますが、気にしすぎると続かないですよね汗。ですから僕のおすすめは、「ただ深呼吸する」ことです。やり方は気にせず、適当に深呼吸をしてみましょう。それでリラックスできなかった時に、呼吸方法を試してみるとか、他の対処法を試すとかすれば大丈夫です。

3.入浴

ストレス解消と言ったらコレ!という方も多いのではないでしょうか。あったかいお湯に浸かると、張り詰めた気がふあっと緩みますよね。

これは僕もつい先ほど知って驚いたのですが、このサイトによると入浴の利点は温度で体を温められる以外にも、水圧で心臓を活性化できることと、浮力によって筋肉を休められることがあるようです!

リラックス目的で入浴する場合は、38〜40度くらいのぬるめのお湯がおススメです。

温度を測るために、温度計を用意しておくのもいいかもしれませんね。

4.ハチミツ牛乳を飲む

これは僕も最近知ったことなのですが、ハチミツには殺菌作用、整腸作用、疲労回復、そしてリラックス効果など、様々な効能があります。

とはいえ、ただただハチミツを舐めるのも甘すぎたりしますよね。ということで僕がおススメするのは、牛乳と一緒にハチミツを舐めることです。具体的には、スプーンを使ってハチミツをとり、更に牛乳をすくって舐め取るように飲みます。そうしたら二、三回スプールで牛乳を飲みます。

ハチミツはあまり溶けにくいですが、こうすることで簡単にハチミツと牛乳の合わさった程よい甘みを楽しむことができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。ちょっとトレーニングして、呼吸を整えて、のんびり風呂に入りましょう。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。