Youtube,ニコニコ、ネット上の動画をダウンロードする方法:CravingExplolerの使い方【フリーソフト】

Youtube,ニコニコ、ネット上の動画をダウンロードする方法:CravingExplolerの使い方【フリーソフト】

インターネットで動画を見ていると、この動画を自分のPCに保存したい!と思うことがありますよね。そんなあなたのために今回紹介するのはCravingExploler。このソフトを使えばすぐに動画をダウンロードすることができます。

CravingExplolerをダウンロードする

https://www.crav-ing.com/

上のリンクからCravingExplolerのサイトに行きます。

するとこのようなページに出ますので、普通の場合「ダウンロード(64bit版)」を押してください。

OSとは簡単に言うとパソコンの中身で、ある程度新しいPCなら大抵64bitです。古いPCだと32bitのこともあるので、不安な方はコチラのページを参考にして確かめてください。(外部サイトに飛びます)

ダウンロードを押すとこのようなページに飛び、数秒待つと自動でダウンロードされます。ブラウザにダウンロードするか聞かれたら、ファイルを保存を押してください。

インストールする

ダウンロードできましたら、エクスプローラーを開きます。(下の方にあるフォルダのマークをクリック)

画面左側の下矢印マークから「ダウンロード」に行きます。動画をダウンロードした時にもここに来るので覚えておきましょう。

ダウンロードのところに、CravingExplorer-〇-〇-〇_64bit.exe というファイルがあるのでそれをダブルクリックします。

後はインストールウィザードに従っていきます。利用規約を読み、同意するにチェックを入れて次へを押します。

次に、別のアプリをインストールするようにおすすめされますが、必要ならきっと自分でダウンロードするようなものなので、チェックは外してしまって大丈夫です。

最後にインストールボタンを押せば完了です。

しばらく待つとインストールが完了します。完了ボタンを押しましょう。

「Craving Explorerを実行する」にチェックを入れていた場合は勝手に画面が出ますが、そうでない場合もデスクトップに上のようなアイコンができているので、以降そちらから立ち上げることができます。

動画をダウンロードする

さて、無事CravingExplorerを立ち上げられたことでしょう。それではダウンロードする動画を用意します。

今回はコチラのED素材を題材にしましょう。

この動画はダウンロードリンクがなく、各自でダウンロードすることになっています。早速CravingExplorerの出番ですね。

リンクをゲット

「https://www.youtube.com/watch?v=abaz7jMys2A」という文字が画面の上の方の白い枠(アドレスバー)にあると思います。これをコピーします。

コピーするにはこの文字を端から端までクリックしたままなぞります。次に右クリックをし、そして「コピー」を選びます。これで動画のURLを入手することができました。

いよいよダウンロード

それではいよいよダウンロードしに行きます。CravingExplorerを立ち上げます。そうしたらアドレスバーに先ほど入手したURLを張り付けてください。

やり方は画像の通り、アドレスバーを右クリックして、「張り付けてhttp://~へ移動」をクリックすればOKです。

すると、普通とは違い、左下の方にVideo、Audioという色付きのボタンがあります。動画が欲しい場合はVideo、音声が欲しい場合はAudioのボタンをクリックしましょう。

少し待ち、左下に○○….mp4と表示されればOKです。(音声の場合は○○….m4a)になります。

ダウンロードができましたら、インストーラーを起動した時と同様にしてエクスプローラーを開き、ダウンロードフォルダに行きましょう。

保存したものがダウンロードにあれば成功です。

まとめ

・CravingExplorerのインストーラをダウンロードする
・CravingExplorerをインストールする
・動画のリンクをコピーし、CravingExplolerに張り付ける
・Videoを押して動画をゲット!

以上です。今回はもともと別のブラウザでほしい動画を見つけた際を想定してURLのコピペを使いましたが、CravingExplorer自体がブラウザとして使えます。アドレスバーに検索したい文字を入れてEnterを推せば普通に検索できるので、最初からCravingExplorerでほしい動画を探すのも良いでしょう。

注意

インストールする際の利用規約にもありますが、著作権やその他の知的財産権に反しない程度に使う用にしましょう。また、このページを見たことによって起きた損害に当ブログは一切責任を負いかねます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。