SteamおすすめゲームMORDHAUの個人的おすすめ武器について語るだけ【PCゲーム】

SteamおすすめゲームMORDHAUの個人的おすすめ武器について語るだけ【PCゲーム】

こんにちは、まっちゃんです。

去年から一年以上、MORDHAUというゲームにはまっています。

MORDHAUとは

MORDHAUのFPS視点

MORDHAUは剣や槍など中世の武器で戦う、剣戟FPSです。

剣戟とは剣で切りあうことで、要するにチャンバラですね。

剣戟(けんげき)じつはこの間まで戟←これ「サイ」って読むと思い込んでた

MORDHAUのTPS視点

デフォルトではFPSですが、三人称視点にすることもできます。

アーマーナイト

自分で武器や防具を選んで、自分だけのビルドを作ることができます。王道に騎士になることもできれば、を持って蛮族のコスプレをしたり、リュートを持って吟遊詩人にもなれます。

MORDHAUについて気になった方は、Youtubeで検索してみてください。戦闘の動画が色々あると思います。(設定によっては血が出たり体がもげたりするので苦手な方は気を付けてください。自分はいつも血以外のグロはなしの設定にしています)

今回はそんなMORDHAUの、自分の好きな武器について語っていこうと思います。

 

おすすめ武器①ファルシオン

ファルシオン

今一番使っている武器です。

僕がこの武器の一番好きなところは振りが速いことです。このゲームは上級者が多く、リポスト(防御後すぐに反撃する技)は見切られてしまうことが多いです。ですがこのファルシオンならかなりの確率でリポストを成功させることができます。

振りの速さなら肉切り包丁やダガーの方が速いですが、あれらはリーチが非常に短く密着しないと攻撃を当てることができません。ファルシオンは短めとはいえ普通の片手武器並みのリーチがあるのも嬉しいポイントです。

またダメージも高く、重装備相手にもかなりのダメージを与えることができます。

クイックやディレイも決めやすく、乱闘でもタイマンでも使えるので愛用しています。

メディック

もともとこの武器を使い始めたきっかけは、おふざけで衛生兵を作った時でした。味方を回復できるメディックバッグを2つ持ち、余ったコストで持てる武器として見た目が自衛用っぽいこれを選びました。

回復だけばらまいて逃げ回るつもりが、襲ってくる敵と戦ったら意外と勝ててしまい、それ以降今でも使い続けています。

この武器は軽装備との相性がすごく良いです。動き回ってヒット&アウェイを繰り返したり、危なくなったら逃げたりできます。

おすすめ武器②スピア

スピア

続きましては初心者おすすめ武器の筆頭に挙げられることも多いスピア、槍です。

槍系の武器は色々ありますが、スピアは飛びぬけて長いこのゲーム中最長のリーチを持ちます。

これを持って、戦っている味方の横から文字通り横やりを入れるだけでチームの勝利に貢献できてしまいます。

調子が悪い日でも、この武器なら割と楽しく戦うことができるので重宝しています。

中くらいの重さの防具にして、一般兵のロールプレイをするときにも役に立ちます。

FE風花雪月
ファイアーエムブレム風花雪月の兵士に似せたビルド。あんまり似ていない笑

おすすめ武器③バスタードソード

バスタードソード

見た目がカッコいい。

両手でも持てる半片手剣、バスタードソードです。

別段弱いわけではなく、自分が苦手なだけなのですが、自分はこの武器で戦うと全然勝てません。振りも遅めでリーチも中途半端、鎧によるダメージ減衰が大きく重装相手にはほとんど傷を付けられない…

それでも僕がこの武器を使う理由は見た目がかっこいいからです。

片手剣にしては長く、ヒーターシールドと合わせることでゼルダの伝説のリンクになりきることができます。

剣と盾
盾が似合う片手剣第一位。第二位はメッサー(個人の感想です)

カッコいいスキン

また、ゲーム内通貨で変えられるスキンがどちらも非常にカッコいいです。一つ目はいかにも騎士の剣、二つ目は伝説の武器のような感じがしますよね。

戦績こそ振るいませんが、調子の良い時は使ってたりします。

おすすめ武器④リカーブボウ

リカーブボウ

最後におすすめするのがリカーブボウです。

このゲームは格ゲーのような一面があり、プレイすればするほど強くなれます。逆に言えば、始めたばかりのころは必ずボコボコにされるということです。

そんな時にストレス解消になるのがこのリカーブボウ。たとえ近接攻撃が一撃も当てられなくてもこれを使えば簡単にアシストを取ることができます。

弓は戦いの前線を上げることができないので上級者には嫌われがちですが、僕は初心者は弓からはじめても良いは思いますゲームは楽しく遊んでナンボですからね。

弓を使ってダメージ点やアシストを取って、気分が晴れたら近接武器も少しずつ試してみるのがおすすめです。そうすればちょっとずつ、ちょっとずつ強くなっていくでしょう。

自分はある程度戦えるようになってからもたまにこのリカーブボウを持っていっています。戦闘中の味方の援護以外にも、突っ込んでくる敵に1発撃ち込んでアドバンテージのある状態で近接戦闘に持ち込んだり、突っ込んだら負けそうなときに遠くから味方が来るまでの時間稼ぎをしたり、回復中の敵を倒したりなど戦略が広がりますInvasionのボスを倒すのにも使いますね。

遠距離武器に他にはロングボウクロスボウがありますが、連射のできるリカーブボウがやはり一番好きです。低コストなので比較的しっかりした防具や武器と一緒に持ち込むことができるのも嬉しい点です。

余談ですが、リカーブボウと言うと普通はアーチェリーの基本の弓のことを指します。この遊牧民が使ってそうな形の弓は「コンポジットボウ」と検索した方が引っかかります。

※本来厳密にはリカーブボウは形での区分、コンポジットボウは素材での区分で、画像の武器もリカーブボウで間違いないですがその話はまた別で。

 

終わりに

いかがだったでしょうか。

好きな武器を使ってチャンバラできるので、まだ買ってない人はぜひ買って遊んでみてください。最初の1キルをとるまではすごく大変ですが、勝てるようになってくるととても楽しいゲームです。

もしもう遊んでいる人で、「自分はこの武器が好き!」というものがありましたら、ぜひコメントにて書き込んでみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。